メルアドを守ろう!

メルアドを守ろう!

レズビアンの出会いサイトなどを利用しているとメルアドを交換したがるような人がいますが、こういった人にも注意が必要です。

 

最初は当然ながら、サイトを通じてメールを交換しますよね。
でも、数回メールをしただけで、すぐに直アドを交換しようと言ってくるような人には用心する必要があります。

 

あなたのメルアドが狙われている可能性があるからです。

 

メルアドを収集しようとしているような人は業者の可能性が高いです。

 

なぜ、メルアドを相手は欲しがっているのか?

 

あなたのメルアドを色んな業者に売ることができるからです。

 

スパムメールと呼ばれるものが配信されて嫌な思いをした経験は誰でもあるはずです。

 

こういったところであなたの携帯アドレスが抜かれて、業者間で転売さている可能性があるのです。

 

レズビアンの出会いサイトで知り合ってすぐに、メルアドを聞きたがるような人がいたらすぐに教えるのはやめましょう。

 

相手が本当に一般ユーザーであれば、素直に伝えれば、すんなりと受け入れてくれるものです。

 

しかし、相手がドンピシャで業者だったら、疑われるのは心外などと言って逆ギレすることがほとんどです。

 

スパムメールの被害にも遭わないためにも、ある程度信頼できるようなレズビアンが見つかるまでは、メルアドは教えない方が賢明でしょう。

ランキング画像